TOP製品案内>バスブライト・プロ

バスブライト・プロ
古いバスタブがよみがえるコート剤。簡単施工。その日のうちに使用可能。

特 長

クリアコーティングでバスタブの輝きを取り戻します。
研磨からコーティングまで約90分のスピード施工
その日のうちに使用可能。
※乾燥時間(25℃以上で5時間)

日常清掃

お風呂用中性洗剤と、やわらかいスポンジで洗浄して下さい。
※研磨剤配合洗剤や、硬い洗浄用具は使用しないで下さい。

施工対象

FRP・ホーロー・人造大理石・タイルのバスタブ・壁・床
※塩ビ等一部密着性の悪い材質があります。

安全性

F☆☆☆☆適合
シックハウス・シックスクール疑惑物質 非含有
内分泌攪乱物質(環境ホルモン指定物質)非含有
滑り性試験(CSR・B)結果:1.1(安全である)
※(財)全国タイル検査・技術協会試験結果

耐久性

沸騰水中5時間浸せき:被膜に異常なし
耐磨耗性:被膜に異常なし
(1万回往復=約5年間分

商品ラインナップ

コート剤(1L)、下地処理剤(1L)、75mm刷毛
サンディングフォーム#6(粗目)、#8(細目)
局面パッド(コーナー研磨用)

バスブライト・プロの効果

施工時間、約90分で輝きが復活。乾燥時間、5時間(25℃)でその日のうちにお風呂が使えます。
バスタブを保護し、劣化を防ぎ、汚れ固着防止効果によりお掃除がラクになります。

研磨処理

1.サンディングフォームをサンダーに取り付けて研磨し、汚れを除去します。
※必要に応じて#6(粗目)、#8(細目)を使い分けて下さい。
2.水洗いし、汚れ・研磨粉を十分に洗い流します。
3.水分を拭き取り、しっかりと乾燥させます。
※水分があるとコート剤の密着不良やザラツキ、白濁などが発生します。

下地処理

下地処理剤を不織布・紙ウエス等に染みこませ、研磨粉を除去するとともに脱脂します。

コーティング

1.使用する量だけ小分けカップに移します。
2.刷毛・ワックスコーター等で均一に塗布します。
※乾燥が非常に早いため、1回塗りで仕上げます。(途中補修不可)
上から下へ、刷毛を返さないようにすると綺麗に仕上げられます。
※塗布直後であれば下地処理剤で除去可能です。
(標準塗布量:30ml/u)

乾燥

25℃以上では5時間、15℃〜24℃では12時間、5〜14℃では24時間の乾燥時間が必要です。
※5℃以下の場合は被膜が十分に硬化しないため施工しないで下さい。

お風呂用中性洗剤と、やわらかいスポンジなどで洗浄してください。

再コート  Step1→Step2→Step3→Step4の手順で行って下さい。

日本ケミカル工業株式会社

〒424-8558 静岡県静岡市清水区吉川813
TEL.054-345-3478 FAX.054-347-6865
E-mail pcs@jci-net.co.jp 

Copyright (C) Japan Chemical Industries. All Right Reserved.

ホーム ラインナップ 製品案内 カタログ 取扱い店 会社概要 お問い合わせ